64歳以下の新型コロナウイルスワクチン個別接種について


Ç記事一覧予防接種について64歳以下の新型コロナウイルスワクチン個別接種について

令和3年6月10日、市より案内がありました。7月末までに市内の高齢者へのワクチン接種が完了の目途をつけることができたとのことで、高齢者への優先接種に引き続き、当院でも64歳以下の方へ接種を開始していく予定です。

スケジュール

春日井市では、接種券を以下のスケジュールで発送する予定となっております。

  1. 60~64歳の方
    7月5日接種券発送
  2. 59歳以下の基礎疾患があり接種を希望する方 [※注]
    (障害者手帳所持者等に該当しない方
    → 6月14日(月)~6月25日(金)の間に、ご本人が新型コロナウイルスワクチン推進室へインターネット又は郵送で申し込みをした方のみ7月5日に接種券発送
  3. 40~59歳の方
    7月15日接種券発送
  4. 12~39歳の方
    7月18日接種券発送

当院でのワクチン接種について

  • 当院では、春日井市内在住の接種券が手元に届いている方を対象にワクチン接種を行っていきます。
  • 予約方法や予約受付開始時期に関しては、決まり次第病院掲示物及びホームページ内でご連絡させていただきます。
  • 受付開始後早期に接種を希望される方は、一度診療時間内にご来院の上で窓口にて、ご相談ください。

※注:基礎疾患の解釈

上記のように、59歳以下の基礎疾患があり接種を希望する方で、ご本人が市の新型コロナウイルスワクチン推進室へインターネット又は郵送で申し込みをした方のみ、申し込みをしない方に比べ、10日ほど早く接種券が市より発送され、その分早くワクチン接種をすることができる可能性があります。

基礎疾患のある方の定義に関しては国より次のように示されております。

  1. 慢性の呼吸器疾患
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  4. 投薬を受けている糖尿病
  5. 血液疾患(鉄欠乏性失血を除く)
  6. 免疫機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  7. 神経疾患
  8. 染色体異常
  9. 重症心身障害
  10. 睡眠時無呼吸症候群
  11. 重い精神疾患及び知的障害
  12. 肥満(BMI 30以上)*

* BMI (Body Mass Index)身長をメートルに直し、体重÷身長÷身長 で算出

例)身長160cm、体重60kgの人のBMIは
60kg ÷ 1.6m ÷ 1.6m = 23.4375 となります。

様々な統計・研究結果から、BMI=22が最も病気のリスクが少ないと言われています。